着物レンタルをしたカップルにおすすめの、浅草デートスポット5選

着物レンタルをしたカップルにおすすめの、浅草デートスポット5選

カップルで着物散策

江戸風情の日本情緒あふれる街、浅草。
そんな浅草にはカップルで着物を着て歩くといつもと違った気分でデートを楽しめる、フォトジェニックなスポットがいっぱいあります。
そこで今回は、着物レンタルをしたカップルにおすすめの浅草スポットを紹介しますね。

 

浅草寺

夜の浅草寺

雷門をくぐり、仲見世に歩けば、すぐそこにあるのが浅草寺です。
年間3000万人が訪れるほどの浅草定番の観光スポットですが、着物レンタルをして、朱色の鳥居や雷門の提灯などと一緒に写真を撮れば、フォトジェネックな写真がたっぷり撮れます。
ポイントは提灯をしたからのアングルで撮影すること。
そうすると、脚が長く写るだけでなく、提灯も迫力が出ますよ。

また、浅草寺は遅くまでライトアップされるので、昼だけでなく夜も楽しめます。
仲見世商店街は夜には閉まってしまいますが、境内は24時間出入りが自由。
竜宮城に迷い込んだかのような感覚になるほど、鮮やかに朱色が浮き上がって幻想的な浅草寺本堂のライトアップや、夜でも引けるおみくじを楽しめば2人の距離もぐっと縮まりますよ。
毎日、23時ごろまでライトアップされているので、ぜひ夜のデートにおすすめです。

 

浅草仲見世商店街

浅草のお土産江戸時代に誕生したといわれ、日本で最も古い「浅草仲見世商店街」。
全長およそ250mの参道両脇には人形焼きや雷起こしを始め、揚げおかきや手ぬぐい屋、浮世絵の原画などさまざまなお店が軒を連ねていて、その数なんと90店舗以上もあります。
この仲見世商店街の雰囲気やお店全体が、フォトスポットですね。
粋な売り声が飛び交い、江戸情緒あふれる浅草の世界観に浸れば、時間を忘れて楽しんでしまうはず。
食べ歩いたり、気になったお店に立ち寄りながら、仲見世商店街を着物で満喫しましょう。

 

今戸神社

浅草今戸神社着物に似合うのはお寺だけではありません。
神社だって着物が合うシチュエーションです。
今戸神社の御祭神は、夫婦の神様でもあるイザナギノミコトとイザナミノミコト。
古事記では初めて結ばれた神様として描かれており、縁結び神社として有名です。

ここで、参拝マナーを確認しておきましょう。
神社では基本的に「二礼二拍手一拝」ですが、神社によっては異なる作法を用いる場合もあります。
事前に調べておいて、参拝マナーを守れる大和なでしこを目指してくださいね。

また、江戸時代に初めて「招き猫」が造られた場所としても有名な今戸神社。
本殿にはビッグサイズの招き猫が置かれており、長い腕で良縁を招いてくれるといわれています。
2人の縁が長く続くようにお祈りしてみるのも素敵ですね。

 

浅草演芸ホール

浅草演芸ホール着物に身を包んだこの機会に、思い切って寄席体験はいかがでしょう。

浅草の隠れた名所として知られる「浅草演芸ホール」。
名前は知っているけど行ったことがない、という人も多いのではないでしょうか。
公演は昼と夜に分かれており、365日年中無休でおこなわれています。

難しいルールもなく、演芸と演芸の間に入退場をすることさえ守れば、チケットを買って好きな席に座るだけです。
夜9時まで公演が行われているので、夜のデートにもおすすめですよ。

 

浅草きんぎょ

浴衣レンタルして浅草きんぎょへ

「浅草きんぎょ」は2016年7月にオープンしたばかりの新名所。
このお店ではたくさんの金魚雑貨を購入できるだけでなく、なんと金魚すくいも楽しめる雑貨屋なのです。
金魚たちは店内の総ヒノキ作りの水槽で泳いでおり、室内型の金魚すくいなので天候も季節も関係なく楽しめるのも嬉しいですね。

金魚すくいは1回300円でポイが3枚もらえ、金魚はすくったなかから5匹まで持ち帰ることができますが、もちろん持ち帰らなくても良いので、お祭り気分に金魚すくいをするだけという遊び方もOK。
下町の浅草らしい粋な遊び方で、デートを盛り上げてみてはいかがでしょうか。


着物レンタルをして、普段と違った思い出づくり
『浅草レンタル着物 和楽』では、どのデザインや色柄の着物を選んでも同一価格で着物がレンタルできます。
もちろん、普段とは違う、和装にぴったり似合うヘアもお任せください。

カップルで着物レンタルをして、今と昔が融合する浅草の世界を探索してみてはいかがでしょうか。

 


浅草レンタル着物和楽

所在地 東京都台東区浅草1-33-10プチKビル2階

TEL 03-5830-6265

営業時間 9:30〜18:00

「浅草レンタル着物和楽」のHPはこちら→https://waraku-asakusa.com