【浅草】今年の夏はカップルで浴衣レンタルしませんか?

 

「今年の夏は恋人・夫婦で夏っぽいことをしたい!」

と考えている方も多いと思います。

そんな方にぴったりなのが、「浴衣レンタル」。
暑い夏には浴衣がぴったり。

この記事では、
・夏に浴衣がぴったりな理由
・夏に行くべき浅草の観光スポット
について紹介します。

 

浴衣は夏にピッタリ

現代では、浴衣や着物はあまり着る機会がなくなってしまいました。
これまで着物・浴衣を着たことがないという方も多いと思います。

「これまで着る機会がなかった…」という方はぜひ今年の夏にチャレンジしてみませんか?

着物や浴衣は、キツイし通気性が悪くて暑そうというイメージがある方も多いですが、
実は浴衣や着物のような和装は夏にぴったりなのです。

洋服と違い空気の通り道が多くあること、夏物の記事には麻が使われており、吸水性、速乾性が高い耐え気化熱によって体温を下げてくれるという効果から、実は非常に快適なのです。

それに日本の夏らしい風景はインスタ映えもしますよね。

 

特に浅草はオススメです

浅草は東京のなかでも、日本の昔ながらのレトロな雰囲気を残した街です。
昔ながらの日本を楽しめると外国人観光客からも非常に人気。

そんな街には着物や浴衣はピッタリ。

着物や浴衣を着て歩いた思い出はいい思い出になるのではないでしょうか。

 

カップルで夏に行くべき浅草の観光スポット

では夏の浅草のオススメ観光スポットはどこなのでしょうか。

夏におすすめの観光スポット紹介します。

1,世界一濃いジェラートが食べられる「壽々喜園 浅草本店」

 

夏といえば、冷たいスイーツです。

浅草には、「世界一濃いジェラート」が食べられるとして人気の「壽々喜園 浅草本店」があります。
農林水産大臣賞を3年連続受賞の静岡県産抹茶を使用しているという抹茶ジェラートが濃さの順にNo.1からNo.7までが用意されており、一番濃いNo.7は、殆ど甘さを感じないのだとか。

ぜひ一度挑戦してみてください。

■「壽々喜園」詳細情報

住所:東京都台東区浅草3-4-3壽々喜園浅草本店内
時間:09:30~17:30
休日:不定休
HP:http://www.tocha.co.jp/

 

金魚すくいでお祭り気分を楽しめる「浅草きんぎょ」

 

浅草西参道商店街にある「浅草きんぎょ」はなんと1年中金魚すくいができるお店です。

浴衣を着たらお祭り気分を味わいたいという方も多いと思います。

そんな方にぴったりです。

店内中央に設置されたヒノキ製の水槽に金魚が泳いでおり、一回300円で金魚すくいを楽しむことが可能。
もちろんすくった金魚は持ち帰ることできますし、水槽に返すこともできます。

スタッフの方がアドバイスをくれるそうなので、はじめての方でも簡単にすくえるのだそう。

夏祭り気分を楽しみたいとい方はぜひ訪れてみて下さい。

■「浅草きんぎょ」詳細情報

住所:東京都台東区浅草2-7-13
電話番号:03-3847-5251
営業時間:9:00~16:30
定休日:不定休
HP:https://asakusa-kingyo.crayonsite.net/

 

豪華なかき氷が人気「茶蔵-Chakura-

抹茶を使った豪華なかき氷が人気で、外国人観光客からも人気の高いお店です。

天然氷を使用したかき氷に、アイスクリームや小豆がトッピングされたこだわりのかき氷。
特別な抹茶にしか与えられない「金賞」という名がついた金賞抹茶を使用したシロップや、牛乳から時間をかけて手作業で作られた練乳は全てお店で作られたものをしようしていることからもこだわりが分かると思います。

■茶蔵-Chakura-
場所:東京都台東区浅草2-2-2
営業時間:10:30〜18:30
HP :https://jidaiya-chakura.shopinfo.jp/ 

 

カップルで浴衣を着て浅草デートを楽しもう

「夏に浴衣がぴったりな理由」「夏に行くべき浅草の観光スポット」について紹介してきました。
浅草は浴衣を着てデートするのに最適な場所です。

ぜひ夏の浅草を浴衣レンタルして楽しんでみてはいかがでしょうか。

詳しくはこちらから↓↓

着物レンタルプラン一覧Plan

 


浅草レンタル着物和楽

所在地 東京都台東区浅草1-33-10プチKビル2階

TEL 03-5830-6265

営業時間 9:30〜18:00

「浅草レンタル着物和楽」のHPはこちら→https://waraku-asakusa.com