カップルで浴衣レンタルして浅草観光!おすすめ9選

 

かつては日本一の歓楽街ともなった浅草は、まるでタイムスリップしたかのような東京を代表する下町です。

古き良き日本を象徴しているかのような浅草は、観光客にはもちろん、カップルのデートスポットとしてもおすすめ。
普段のデートも、浅草なら雰囲気が違うデートが味わえます。

浅草の雰囲気に合うよう、たまにはカップルで浴衣デートはいかがでしょう?
浅草では浴衣レンタルができるので、気軽に着替えることができますよ。

そんな浴衣レンタルのデートにぴったりの浅草観光スポットをご紹介します。
ぜひデートの参考にしてくださいね。

1:浅草といえば浅草寺

浅草を観光するうえで外せないスポットといえば浅草寺。
いつも多くの観光客でにぎわっています。

浅草寺は「所願成就」という、心の中で願いたいと思うことを叶えてくれると言われているお寺。
願い事のジャンルは問わないので、しっかりお願い事をしたいですよね。

またあまりにも有名なのが浅草寺のおみくじです。
一般的に大吉の割合が多いおみじくですが、浅草寺は凶の割合が多いおみくじとして有名。

大吉がひけるのは、まさに運がいい証拠です。
二人で運試しをしてみるのも、いい思い出になりそうですね。

参拝するときは、浅草寺では手をたたいてはいえません。ここだけは注意してくださいね。

2:浅草の良縁祈願は今戸神社

浅草で縁結びといえば必ず名前が挙がる今戸神社。
この神社は夫婦を祀ってある神社で、番地のごろ合わせがいい夫婦で縁起が良いとされている神社です。

また今戸という町は、招き猫発祥の地としても有名。
境内にはたくさんの招き猫がお出迎えしてくれます。

本殿横に可愛らしく置かれている2体の招き猫は、待ち受けにすると願い事が叶うとされているんです。
多くの人に撫でられたこの招き猫は、ツヤツヤの姿。
その姿も愛らしいですよ。

今戸神社に来たら、一緒に絵馬を書いてみるのはいかがでしょう?

こちらの絵馬は丸い可愛らしい形で、人気を集めています。
この形は「ご縁」と「円」を掛けたとされているんですよ。もちろん招き猫も一緒に描かれています。

おみくじも恋愛アドバイスが書かれている珍しいおみくじなので、二人の今後の発展に生かせそうですね。

3:寄席デビューに最適な浅草演芸ホール

いつもと違うデートを楽しんでもらいたいので、浅草に来たら落語を聞いてみるのはどうでしょう?

落語がわからない人でも、その雰囲気だけで十分に楽しめる浅草演芸ホール。
ホールに入ると、一気に別世界に迷い込んだよう。

寄席は古典のものもあれば新作と呼ばれるものもあり、まったく知識がなくても落語家の話術に引き込まれていきます。
また落語以外にも様々な芸を披露するので、飽きることはありません。

カップルで浴衣を着て寄席を楽しむなんで、粋なデートじゃないですか?
落語を聞いて、二人で思いっきり笑ってみましょう。

4:江戸の風情を感じられる伝法院通り

浅草の通りといえば仲見世通りが有名ですが、その直角に位置する伝法院通りも情緒豊かで、浴衣でのデートスポットに最適です。

伝法院通りを歩いていると、看板に特徴があるのがわかります。
かつて、江戸時代に字が読めない人でも分かりやすいように絵を書いてどんなお店かを表していました。
その名残が今でも残っており、この通りを歩くと江戸時代にタイムスリップしたかのようです。

看板以外にも、鼠小僧や歌舞伎の演目にもなってる白波五人男の人形が飾られています。
その飾り方もユーモアあふれているので、探すと面白いですよ。

またこの通りには「伝法院」というお寺がありますが、普段は一般公開していないお寺。
不定期で公開されており、中には国指定の立派な日本庭園があります。

浴衣デートのとき、運よく公開されているといいですね。

5:食品サンプルの体験もできるかっぱ橋道具街

大正時代からあるかっぱ橋道具街は、調理器具や食器などの問屋街になります。
その数は約170店舗もあるから驚きです。

見ているだけでも楽しいかっぱ橋道具街ですが、せっかくここに行くなら食品サンプルの体験をしてみてはいかがでしょうか?
とくに外国人の観光客に人気の体験ですが、カップルで一緒に作るのも楽しいです。

本物そっくりの食品サンプルの陳列にビックリしますが、初心者に比較的簡単な天ぷらやキャベツなどを作ることができます。
もちろん、食品サンプルの販売もしているので、お気に入りがあれば購入してみるのもいいですね。

 

6:好きなのスターの手形があるかも?スターの広場(浅草公会堂)

その名の通り、昭和を代表するスターや今も現役で大活躍している芸能人の手形を集めている広場です。
ここは毎年、手形が増えて行ってるのでいついっても新しい手形に会える楽しみがあります。

手形の数は300ともいわれており、お目当てのスターの手形を探すのも楽しそう。

かなり見ごたえのある広場なので、ゆっくり時間を取ってもいいですね。

 

7:日本最古のレトロな遊園地 花やしき

入り口を見ると、とても遊園地には見えない花やしき。
その歴史は古く、1853年の江戸時代に開業したといわれています。

入り口はまさに江戸時代、でも中に入ると昭和のレトロ感たっぷりの雰囲気がクセになりますね。

花やしきは、ハードなアトラクションも少なく、浴衣姿でも十分に楽しめる遊園地です。

また花やしきの休憩スポットの一つ、スカイプラザの奥には縁結びの神様もおられるんですよ。
願い事を書いておみくじのように結び所に結ぶと願いが叶うとか。
ブラ坊さんという神様が見守ってくれるので、その神様を撫でると良縁に巡り合えるとも言われています。

二人で一緒にブラ坊さんを撫でてみませんか?

8:まるでお祭りに来たみたい 金魚すくいの体験

浅草には、お祭りの縁日でおなじみの金魚すくいがいつでも体験できます。

ヒノキの水槽には、たくさんの金魚が気持ちよさそうに泳いでいます。
金魚すくいをするなら、浴衣姿がベストですよね。
お祭りの雰囲気も味わえて、二人で盛り上がること間違いなしです。

また金魚にちなんだ雑貨も販売しているので、思い出に購入してみてもいいですよね。

ちなみに、すくった金魚ですが持ち帰りもOKですし、持ち帰らなくてもOK
ご家庭の事情に合わせて金魚すくいができるのも、おすすめポイントです。

9:観光ガイド付きの人力車もおすすめ

全国でも珍しく、浅草には人力車専用レーンが公道に設けられています。なので浅草を散策していると、多くの人力車に見かけるでしょう。

せっかく浅草で浴衣デートするなら、人力車を利用するのもおすすめです。
浴衣姿と人力車がマッチして、より浅草の街に馴染んだ形になりますよね。

人力車のいいところは、簡単に観光スポットに行けるのに加え、浅草に関してのガイドが付いているところ。

乗車時間も選べるので、雰囲気を味わうのに利用してみるのもいいですよ。

この夏はカップルで浴衣レンタルしてみよう

浅草は、日本古来の伝統や文化が色濃く残る街。
数多くの体験が一度に楽しめるのも、浅草の良さの1つです。

そんな浅草デートに浴衣を着るだけで、いつもと雰囲気がガラッと変わりますよね。

せっかく浅草デートするなら、趣ある浴衣に着替えてデートしてみませんか?
浅草だから浴衣姿も生えて、いつもと違う雰囲気に、お互い惚れ直すかもしれませんね。

浅草には手ぶらでOKな浴衣レンタルができますので、急に思い立ってもすぐに浴衣姿になれますよ。
デートプランに浴衣レンタルも入れてみてはいかがでしょう?

 

セット内容

女性:浴衣・帯・肌着・下駄・巾着+ヘアセット+手荷物のお預かり

男性:浴衣・角帯・ステテコ・巾着・下駄+手荷物のお預かり

 


浅草レンタル着物和楽

所在地 東京都台東区浅草1-33-10プチKビル2階

TEL 03-5830-6265

営業時間 9:30〜18:00

「浅草レンタル着物和楽」のHPはこちら→https://waraku-asakusa.com